吹き出し口のサイズを測る場合(アネモ型・スリット型)

 アネモ型の吹き出し口(丸型・角型)のサイズの測り方について

一般的によく見かける業務用エアコンの天井カセット型4方向エアコンではなく、写真のようなアネモ型と呼ばれる吹き出し口があります。ここから冷房や暖房の風が吹き出すのですが、このようなアネモ型吹き出し口にもハイブリッドファンは設置可能です。

対応機種は

ハイブリッドファンSJR(大きさ:700mm~900mmに変更可能)出荷時は900mm

ハイブリッドファンTJR(大きさ:500mm~700mmに変更可能)出荷時は500mm

となりますが、吹き出し口の大きさによって、ハイブリッドファンSJRかハイブリッドファンTJRかを選択してください。基本的には吹き出し口よりも羽根が50mm(5cm)ほど出るように羽根の長さを調節しますので

 

吹き出し口のサイズが600mm以上の場合は、ハイブリッドファンSJR

 

吹き出し口のサイズが600mm以下の場合は、ハイブリッドファンTJR

 

選んでください。

 

  アネモ吹き出し口(丸型・角型)のサイズの測り方

ハイブリッドファン


写真のような吹き出し口にハイブリッドファンを取り付ける場合ですが、まずは吹き出し口の大きさを測って頂き、その長さより少し大きめのハイブリッドファンを選んでください。


 

ハイブリッドファン


角型の場合は、Cの部分に取り付け金具を設置しますので、そのCの長さも併せてお知らせください。※【注意】対角線の長さではなく、1辺の幅の長さを測ってください。


 

 スリット型の吹き出し口のサイズの測り方について

アネモ型の吹き出し口でもなく、写真のようにスリット型と呼ばれる吹き出し口にもハイブリッドファンは設置可能です。

しかしながらサイズが600mm以下のスリット型の吹き出し口にハイブリッドファンを設置する時は、大型ツメ金具という部品が必要になるのですが、ハイブリッドファンTJRの標準の付属品には大型ツメ金具がついていませんので、別途ご購入して頂く必要があります。
(ハイブリッドファンSJRには大型ツメ金具は標準で付属しています。)

 

大型ツメ金具(2個1組): 1,980円(税込)
https://item.rakuten.co.jp/marutsueco/10000008-o/

 

  スリット型吹き出し口のサイズの測り方

ハイブリッドファン


スリット型のエアコンは、大型ツメ金具という部品を使い、吹き出し口の一番外側の枠にツメ部分を引っ掛けますので、AとBの長さをお知らせ頂けますでしょうか。


 

カテゴリ:よくあるお問い合わせ, ハイブリッドファン SJR, ハイブリッドファン TJR, アネモ吹き出し口